スポンサードリンク

顔シミ取り レーザーシミ取り シミ取り化粧品

2009年09月28日

シミ取りクリームの効能と商品紹介

シミ取りクリームは、クリームによっていろいろな使い方ができます。美容液のように顔全体に塗ることができるものや、シミにピンポイントで塗る方法のものもあります。

シミを無くすには、化粧品や美容液と併せてシミ取りクリームを使うのが、より効果があるといわれています。

シミ取りクリームには、レチノイン、ハイドロキノン、コラーゲン、ビタミンC誘導体
などの成分が配合されています。

レチノインはニキビやニキビ痕、シミ治療、しわなどに効果があり、
コラーゲンの増殖を促すので、アンチエイジング作用があります。

ハイドロキノンは、「肌の漂白剤」とも呼ばれ、強力な漂泊作用があり、
アメリカでもよく使われている成分の一つです。

数年前より市販の化粧品にもハイドロキノンが配合できるようになったのですが、
許可されているハイドロキノン濃度が低く、効果的なシミ治療があまり望めません。

皮膚科やクリニックなどのハイドロキノンは4%〜10%と高濃度なのでシミに大変効果的です。

ハイドロキノンは強力な薬ですが、正しく使えば副作用のすくない安全な薬といえます。

単独で使うよりも、ケミカルピーリングや、フォトフェイシャル、レチノインと
併用すると効果的です。

ハイドロキノンは熱と光に弱いので、冷蔵庫に保管しましょう。

シミ取りのクリームで人気のある商品を紹介します。

●BBクリーム
 芸能人御用達のコスメで、韓国でNO.1の顔のしみ取り化粧品です。
 20秒ほど塗るだけで、化粧下地とファンデーションが同時に出来ます。
 軽い付け心地で、厚塗りにならず、ナチュラルな仕上がりが人気です。

●シミ取りクリーム「白雪美麗」
 美白、しみ(シミ)取りクリームに含まれるアルファアルブチン5%配合、
 リピート率 NO.1商品です。
 シミの気になる部分に使用し、化粧水で肌を整え、顔全体にうすくのばして、
 シミやくすみが気になる部分は、念入りにつけると効果的です。

●小林製薬のケシミンクリーム
 顔しみの原因であるメラニンの生成を抑えてシミのケアをしてくれる医薬部外品クリームです。
 手軽に試すことの出来る美白クリームです

●AFIRM1X
 敏感肌用レチノールクリームで、穏やかな作用で肌の再生を促します。
 皮膚のターンオーバーを早め、小じわ、シミを目立たなくするレチノールクリームです。

●資生堂のクレ・ド・ポー ボーテ ラ・クレーム
 美白有効成分アルブチンなどを配合した極上のクリーム。
 顔しみやシワ、たるみなどに働きかけてくれます。
 高額でも人気があり、評価の高い化粧品です。

●SK-II ホワイトニング ソース スキンブライトナー
 MTブロッカーとDNAビタミンカプセルがメラニンの生成に良い効果を与えます。
 美白美容乳液として高い人気があります。